防犯カメラの取付・設置工事は「防犯カメラの窓口」へ

電話番号は052-908-4504。受付時間は平日午前9時から午後5時まで。

新型のパンズームカメラを工場に設置(愛知県)

「昼間は工場敷地内への車両の出入りや荷物の状況を一度に監視、夜間は特定の場所を拡大して監視したい」とのお客様のご要望から、今回は新型のパンズームカメラを採用し、設置工事を行いました。

通常このようなご要望にはPTZ(パン・チルト・ズーム)カメラを使用します。今回採用した「パンズームカメラ」はレンズの向きを上下に動かすチルト機能は搭載されていないカメラです。機能は制限されていますがご要望を満たすには十分なカメラで、今回の案件にはピッタリでした。高価なPTZカメラを組み込んだ防犯カメラシステムに比べ導入コストも節約できましたので、お客様にも大変満足していただけました。

今回採用したパンズームカメラ

このパンズームカメラはレコーダーから操作が可能で、専用のコントローラーが必要ありません。スマートフォンの専用アプリで遠隔監視はもちろん、水平方向の駆動とズーム操作も可能。カメラの定位置を設定しておけば、カメラを動かしたり映像を拡大した後でもワンプッシュで定位置に戻すことができます。操作が簡単な上に高機能。さらに赤外線照明も搭載していますので、夜間でもくっきりと撮影できます。

140度広角フルHDカメラ

広い構内の他の場所は、140度広角フルHDカメラでカバーしました。今後の工場内の製造ラインなどを見守るために監視カメラを設置する計画がありますので、レコーダーは16チャンネルのものを採用しました。

これからも工場の安全な環境づくりのためにお客様と協力させていただきます。

【防犯・監視カメラの導入をご検討中のご担当者様、『防犯カメラの窓口』へこ相談ください】